読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

電力自由化により電力会社を比較して選ぶ時代がスタートです!

 

kobaです。

 

今月の1日から電力自由化がスタートしました。

国内の電力会社から選び好きに契約できるシステム。

「電力が自由化になっても電気代はそれほど変わらない。」と言う意見もありますが、実際にはどうなのでしょうか?

数ある電力会社の中から自分に最適なプランを選んでくれるシュミレーションも登場しています。

 

⇒各電力会社の電気料金を比較~エネチェンジ~

 

 

この電力自由化は携帯電話とシステムが似ています。

契約期間に縛りがあり、途中で解約すると解約手数料が発生します。

 

注意しなければいけないのが、電力自由化は4月1日からスタートしてますが、電力会社のサービス開始が必ずしも一律ではないという点です。

 

まだ、開始期間が未定の会社もあれば夏からスタートという会社もあります。

そういう意味では、慎重に選びたいところですね。

 

これまた携帯と同様にセット割などで電気使用量が大幅に割引になったり電気を使用することでポイントが溜まったり、単純に電気料金の下げ幅が大きい会社などその仕様は様々です。

 

今まで、あまり関心を持たずに来ていた方もこのタイミングに電気料金について見直しをされてみると良いかもしれません。

 

同じ電力会社を契約していても集合住宅か戸建てかで電気料金は変わってきますし、マンションなどでは住んでいる階数や位置によっても変わってきます。

 

ライフスタイルにより電気代を節約することも可能なので、昼間の時間帯、仕事で不在な方は夜の時間帯が安く昼間の時間帯が高い料金プランにすると電気代が節約できます。

 

しかし、凄いですよね!

新たな電力会社を含めると何と100社以上の電力会社が存在することになります。

 

ただ、注意しなくてはいけないのは、気に入った電力会社が自分のエリアに電気を販売する権利があるかどうかです。

 

自由に選べると言っても、該当しない会社には申し込むことはできません。

そうなると、かなり絞られてくるかもしれませんね。

 

今日も最後まで読んで頂きまして有難うございました。