読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

「東京マラソン2016年」エントリーの倍率は?!RUNNETって?!

お疲れ様ですkobaです!!

 

本日は東京マラソンの抽選発表日でした。

抽選倍率は、11.3倍とか!!

 

凄い人気ですが、それもそのはずです。

今年は、丁度、開催10回目に当たります。

その為、参加人数も通常よりも1000人増加でのエントリーになります。

 

★チャリティーランナー

通常のエントリーでの参加の他に10万円以上の寄付をされた方が対象になります。

こちらは、まだ募集をしています。

一応、11/13(金)17時迄の応募なのでまだ余裕がありますが、定員3000人で先着順とのこと。

定員が埋まり次第、早期に締め切られることになると思います。

参加見込みのある方は、早期の登録をおススメします。

 

★参加詳細

フルマラソンと10kmと2つの種目があります。

フルマラソンには、チャリティーランナーの3000人も含まれています。

詳細ですが

フルマラソン

36500人参加

ランナーと車椅子走者がいます。

参加料は、国内10800円、海外12800円です。

制限時間は、ランナーが7時間、車椅子走者が2時間10分です。

 

コースは、東京都庁飯田橋~皇居前~日比谷~品川~銀座~日本橋~浅草雷門~築地~豊洲~東京ビッグサイト

《10km》

500人参加

ランナー(視覚障害者、知的障害者、移植者含む)と車椅子走者がいます。

参加料は、国内5600円、海外6700円です。

制限時間は、ランナーが1時間40分、車椅子走者が35分です。

コースは、東京都庁飯田橋~皇居前~日比谷公園

ちょっと、ビックリしたのですが、車椅子の制限時間が非常に短く感じました。

そんなに早く完走できるものなのでしょうか?

 

東京マラソンでは、海外の招待選手やプロのランナーとも走れるのが魅力でもあります。

こちらの選手の募集は12月からスタートです。

 

★RUNNET

RUNNETを御存知の方は、ランニングにかなり精通している方ですね。

RUNNETは、ランナーの為のサイトです。

 

大会エントリーや、練習日記をつけたり、ランニング関係のお買い物もできてしまいます。

 

会員同士、コミュニケーションを取ったり、ランニング関係で悩んでいるときなどは相談コーナーも設置されおり至れり尽くせりです。

 

無料で登録できるのでランニング好きな方は、登録をおススメします。

 

結構、専門的な細かい情報まで察知できるので、とても良いと思います。

 

私は、大会のみんなの総合評価がとても参考になりました。

その大会ごとの上位ランキング者も掲載されているので、励みになるかも。

 

しかし、42.195km完走できるなんて、人間技とは思えないです。

 

私も運動は好きですが、さすがに挑戦しようとは思いません。

 

今日も最後まで読んで頂きまして有難うございました。