読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

高橋真梨子の50年の歌手人生!夫との絆は自作の歌詞にも書かれている?

 Kobaです♪

あの高橋真梨子さん、今年で歌手生活50年だそうです。

 

ペドロ&カプリシャスでの活躍からソロ活動まで、その魅力ある歌唱力は、様々ま人を年齢問わず魅力してきました。

 

私は、20代の頃にたまたま面接に行った会社の社長さんが高橋真梨子さんのことに詳しくて、面接そっちのけで高橋真梨子さんの話を聞かされたことがあります。

 

高橋さんは、広島県出身ですが、一時期、バンドの追っかけ(グルーピー)的なことをされていたようです。

 

芸能界デビューする前の話みたいでしたので、多分、その会社が横浜だったのを考えると上京していたときではないでしょうか?

 

高橋さんは、16歳で歌手を目指して上京しています。

 

しかし、当時の16歳で追っかけ(グルーピー)をされていたのであれば、かなりはじけていると言えるかもしれませんね。

 

あの高橋さんがスクールメイツにその後、入っているんですよ。

なんか、ビックリ!!ですが。

 

結局、路線が違うということで博多に移り活動していたようなんですが。

 

そして、その活動中にペドロ&カプリシャスのペドロさんにスカウトされて1972年にメンバーになっています。

 

ここからが、今の高橋さんの原点かもしれませんね。 ペドロ&カプリシャスで見事に高橋さんの才能は開花して「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」などヒットを飛ばしています。

 

その後、1978年にソロ活動を開始。

「あなたの空を翔びたい」「桃色吐息」など数々の名曲を歌い挙げていきます。

 

高橋さんの声も素敵ですが、曲もいいですよね。

 

あなたは、どの曲が好きですか?

 

数々の名曲の中の「for you」は高橋さんの代表作でもありますが、実は、現在の御主人に対する恋文とも言われているんです。

 

当時、結婚していなかった二人ですが、高橋さんは大人のけじめとして結婚を考えていたようで。

「for you」を歌うときには御主人へ歌を通して愛を伝えていたということでしょうか。

確かに、愛の歌かも。

 

「あなたが欲しい…」ですもの。

 

ただ、残念なことに作詞は大津あきらさんで高橋さんではありません。

 

高橋さんの御主人は、ペドロ&カプリシャスの結成の親でもあります。

 

名前はヘンリー広瀬さん。 私、ふっと思ったのですが、ヘンリーさん自身がかなりモテた人だったようなのですが、もしかして高橋さん、博多時代にバンドの追っかけ(グルーピー)をしていたのかも。

 

それが縁で知り合ったのかも。

その頃から公私共に生きてきたのでしょうね。

 

結婚されてからも仲が良いそうです。

 

ある意味、理想のカップルですね。

 

最愛の人と一緒に仕事をすることで自分の良さも倍増すれば、こんなに素敵なことはありません。

 

これからも、高橋さんには素敵な歌声を披露して頂きたいと思います。

 

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。