読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

下流中年の行く末は下流老人?でも意外なことに幸せを感じる人が多い…?

 

お久しぶりです♪kobaです(^^♪

 

あなたは、GWを満喫されていますか?

今年は、10連休という方もいるようです。

 

GWは、どこに行っても混んでいますが長期間まとまったお休みを取れるのは良いですね。

 

私も来年はGWをずらして取りたいです。

海外旅行に行って来たいかなぁ~。

 

でも、レジャーを楽しむにはお金が必要です。

景気が回復していると実感できていない日本の現状。

 

下流老人が話題になり最近では、下流中年が注目されつつあります。

「下流中年」(SB新書)は、出版されてから僅か3週間で増刷されるほどの売れ行きです。

 

★幸運の鍵…?

仕事中にクラシック音楽を聴いていたらCMが間に流れて何だと思ったら、情報商材の宣伝でした。

「幸運の鍵」と言っていましたが、調べても出できませんでした。

どなたか御存知でしたら教えてくださいね。

 

私は、13分ほどで聴くのを止めてしまいました。

 

だって、内容が暗すぎて、何となく洗脳ローンチみたいだったので。

要約すると中高年の人対象に月額副業で30万稼ぐ方法みたいな内容でした。

散々、脅しておいて最後に救いの手として情報商材を販売するパターンでしょうか。

 

個人的に危険商材情報のメルマガを購読しているのですが、本当にまともな商材って少ないことにビックリ!します。

 

非正規雇用の問題点

少し前は、年金や高齢者の医療費などの問題で高齢者の貧困化に焦点が当てられていましたが、昨今は、年齢が下がって中年世代の貧困化に注目が集まっています。

「下流中年」が売れているのも将来に不安を抱えている人が多いことの裏付けではないでしょうか。

 

正社員雇用だから、給与が良いという時代は終わっているような気もしますが。

それ以上に、契約社員派遣社員で働いている人は、将来への不安が大きいようです。

 

今年から、大手企業対象にパートやアルバイトでも社会保険に加入することが決まっています。

 

契約社員派遣社員の方は、賞与はないかもしれませんが、社会保険には加入しますね。

 

非正規雇用は、雇用保険社会保険の未加入、退職金や賞与がなく給与が低い、雇用が不安定、何年働いてもスキルが習得されない単純作業。

 

これでは、リストラされたときに潰しが利かないことになります。

上記のような雇用条件の場合は、期間限定での就業が多く、そういう意味でも生活が安定しないことでの不安を覚えずにはいられないのでしょう。

 

中年層だけでなく弱年層の貧困率も増加しつつあるようです。

 

 

★高齢者と子供はどうなるのか…

 

非正規雇用が4割の時代の今でも、正社員雇用に就労できないのは自己責任で片付けられる現状があります。

安い収入では、自分の両親や子供を支えることが難しくなってしまいます。

雇用されずに起業して生きていける人は、そう多くないでしょう。

そうなると日本政府は、もっと雇用問題に目を向ける必要があるのではないでしょうか。

 

★下流層のほうが幸せ?

 

ただ、面白いことに中高年者のアンケート調査で「幸福度」を訪ねると経済的に年収が低い下流層のほうが幸福度が高いことが分かっています。

 

上流層の方は、経済的には豊かでも「家庭が上手くいっていない」「忙し過ぎてプライベートがなかった」などプライベートでの不満足度が高い人が多いようです。

 

年収1000万円以上でも雇用される立場では、自分の時間との代償にお金を得ることになるので本当の意味での充足感とはほど遠いのかもしれませんね。

 

資産を持ち、自分が働かなくてもお金が入ってくるようになれば違うのでしょうけど。

 

今日も最後まで読んで頂きまして有難うございました。