読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

KFCがアルコールとつまみを導入!ターゲットは20~30代の女性?!

 

kobaです!!

 

 

あのケンタッキーが、とうとうアルコールとおつまみをメニューに導入しましたね。

全店舗ではないようですが。(高田馬場に4月1日に開店予定)

 

ケンタッキーは、昨年の夏に既に関東エリアと関西エリアで「ザ・プレミアム・モルツ」を販売しています。

 

フライドチキンとビールは、絶妙なコラボレーションだと思うのですが。

営業時間的にも仕事帰りに気軽に立ち寄りちょっと、一杯やりながらフライドチキンで乾杯! なんていいですよね。

 

この時は、夏から秋限定販売でしたが。

おつまみセットなどもあり結構、お酒好きな人にはウケていたのではないでしょうか。

 

今回は、期間限定でなくずっと該当店舗ではアルコールが楽しめるという酒飲みには嬉しいニュースですね。

ただし、アルコールが飲めるのは午後5時以降です。

 

値段が安いので時間を区切らないとお酒を飲む人の溜り場になりそうな感じもします。

 

ファーストフード以外でもチェーン店の飲食店でもアルコールを導入している所は多く見られます。

 

やはり、アルコールを導入することで更なる集客が見込めるからでしょうね。

 

値段を見ていても、1000円程度でおつまみとアルコールが飲めるのは魅力かも。

 

場所の雰囲気を気にしなければ。

 

私が時々、利用していた中華ラーメンのチェーン店は作業者風の男性が飲みで来店していました。

 

私も値段の安さで食事で利用していたのですが、ビールなどは割ったりしないので味も変わらないですし軽く飲むには手軽なのかもしれませんね。

 

ケンタッキーの場合は、地ビールやワイン、サントリーと共同開発したハイボールカーネルハイ」などアルコールは40種類も取り揃えて提供するそうです。

 

料理もおつまみ用にメニューを新たに揃えたとか。

かなり本格的ですね。

 

ケンタッキーなら吉野家日高屋よりも女性が利用しやすいのではないでしょうか。

 

値段も手頃なら流行るかもしれませんね。

 

ちなみにマクドナルドは静観しているようです。

 

出遅れにならないと良いですが。

 

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。