読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

カイオ選手は帰化?!日本代表として五輪出場が夢?!

 

Kobaです!!

 

サッカーのカイオ選手ですが凄いですね。

 

今日も、G大対鹿島戦で後半、カイオ選手が左サイドからの侵入で鹿島の得点に貢献しました。

 

結果、1-0で鹿島の勝利。

開幕戦を見事に勝利で飾ったわけですけど、勝利につながった1点の得点はカイオ選手の活躍によるものだと思います。

 

 

帰化

カイオ選手は以前から帰化の噂が出ています。

サッカー選手としての実力も申し分なく鹿島でも重要な戦力として考えられています。

 

カイオ選手が日本に来日したのは、2011年4月でした。

千葉国際高校の留学生として日本に来日してから高校生活の3年間の間に日本語もマスター。

日本で生活するうちに日本が好きになりブラジルとも縁の深い鹿島アントラーズに入団。

初年度から活躍してJベストヤングプレイヤー賞を受賞しています。

 

カイオ選手は日本人とプレーのセンスが違うのでその点も人気の一つになっているようです。

カイオ選手の魅力は以下の3点。

・キレのいい高速ドリブル

・群を抜いたボールテクニック

・正確でパワフルなミドルシュート

 

サッカー選手でもラモス瑠偉を初め数人の外国人が帰化しています。

帰化は永住権と違い誰でもできるものではありません。

結構、審査が厳しいのも事実です。

 

法務省では帰化に関しては以下の条件を挙げています。

 

帰化申請までに5年間、日本に在住しているか。

・年齢が20歳以上であるか。

・素行が善良であるか。

・日本で自活して生きていけるか。

帰化しようとする本人は無国籍か。(帰化すると以前の国籍はなくなる。)

・日本に対して政治的に反感を持っていたり暴力行為をしないか。

 

条項的にはこういう内容です。

 

しかし、私の2度目の主人の時に帰化申請に外務省を訪れた時には、かなり彼は辛辣なことを言われていました。

帰化申請に行った時は社会的にも成功していたのですが、過去にオーバスティをしていたので。

その点を非常にキツク指摘されていました。

 

ただ、カイオ選手の場合は日本にサッカーというカタチで貢献しているので大帰化というカタチになるかも。

 

帰化は特例措置ですが、日本に貢献している外国人に与えられる権利です。

 

カイオ選手は日本人選手としてリオ五輪に出場したいという希望がありますから、時間のかかる帰化ではなく大帰化で取得する可能性もありますね。

 

若いのでこれから楽しみな選手でもあります。

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。