読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

デーモン閣下が振分親方に悪魔の契約を持ちかける構図に話題?!

 

 

Kobaです♪

 

デーモン閣下の実際の年齢って53歳なんですね…。

自称紀元前98038年11月10日生まれと言っていますが、最近はググるとしっかりと実年齢が出て来ます。

 

実は、私も今日、初めてデーモン閣下の実年齢を知りました。

 

デーモン閣下は、相撲評論家&大相撲解説者としても有名ですが振分親方に近寄っている画像がネットで話題になっています。

 

⇒その画像

 

 

 

振分親方は元々、リアクションが真面目でそれが面白いと思うのですが。

まさに絶妙なタイミングで撮れてますね。

私は、左側にいる行司の方の目線がとても気になってしまったのですが。

非常に冷めた視線をしていますよね。

 

閣下もデビューして今年で34年目。

意外と消えずに手堅く生き残っていますね。


 

最近は、音楽全般の活動と併用して好角家としてもその実力を発揮しています。

閣下が部類の相撲好きなのは周知の事実ですが、好きさが講じて2005年にNHKにゲスト出演して相撲の現状と展望をコメント。


その延長で2006年1月15日の中継終了まで連続出演するという相撲中継初の快挙を達成しています。


その後も度々、ゲスト解説者として出演。


好角家であることが世間に認知されてからは、音楽活動よりも大相撲での仕事ほうが多くなり閣下自身がミュージシャンとして危機感を感じていた時期もあったようです。


いろんなことに首を突っ込むと、どれかの比重が重くなるのは仕方のないことだと思いますけど。

特に芸能人ということから相撲界の不祥事のコメントを求められるとマスコミを嗜めるコメントを自身のブログで呟いています。

こういう点は、マスコミの悪癖と呼べるかもしれませんね。


 

閣下は、祝賀ビールかけ、シャンパンファイトなどの今の時代にそぐわないイベントにも厳しい目線で応援しないと断言しています。

 

相撲業界も度重なる不祥事から客離れがあり、最近は女性ファンを増やす為に女性向けファンの相撲雑誌なども発売されていますが。

 

なんか、定期的に不祥事って起きているような気がします。

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。