読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

川谷絵音が「ゲス川谷」と呼ばれる所以とは?ベッキーと不倫?

 

 

Kobaです♪

 

 

あのレズの噂がありながら清楚な印象でお茶の間で人気だったベッキー(31)になんと不倫騒動が?!

 

お相手は、昨年に初のNHK紅白歌合戦に出場した川谷絵音(27)さん。

 

 

 

絵音さんは、昨年7月に交際していた一般女性と結婚したばかりです。

ベッキーの初の熱愛報道の相手は、既婚者。


ベッキーは、最初に紹介された時は既婚者だと知らなかったようですが、絵音さんに11月下旬に結婚していることを告げられたとか。

 

絵音さん結婚したばかりなのにベッキーと今の妻と離婚して結婚する話をLINEを通じてしていたそうです

 

もし、それが本当ならば絵音さんにとり、結婚した一般女性はどういう存在だったのでしょうね。

とても、気の毒としか言いようがありません。

一般人が相手の場合は、売れない時代に支えたりしていることが多いので。


 

ただ、芸能界では売名行為はよくあることです。

まずは、LINEのやり取りを本人以外の誰が見ることができるのか疑問が残りますしね。

 

週刊文春さん、ガセネタではないのでしょうか?

 

週刊文春の情報では今年の正月に絵音さんの故郷の長崎に一緒に婚前旅行をしてベッキーを両親に会わせていたとか。

 

 

絵音さんは、最近、「ゲスの極み乙女。」のボーカルとしてカッコイイ? と注目を集めています。

 

絵音さんは、ボーカルだけでなく作曲もされておりSMAPにも曲の提供をしています。

 

絵音さんは、東京農工大学農学部卒業です。

実家が農家で継ごうと思っていたのでしょうか?

音楽とは、全く縁がありませんけど。

 

絵音さんは仕事でも二股をかけています。

 

ゲスの極み乙女。」のボーカルの他に「インディゴラ エンド」のボーカルもされています。

 

ゲスの極み乙女。」が2014/4に初シングルをリリースしており、「インディゴラ エンド」も同時期に初シングルをリリース。

これは珍しくもありやりずらいでしょうね。


どちらもヒットすれば問題ありませんけど。

その逆だった場合は、かなり痛い結果に…。

 

結果的には、相乗効果としてプラスに働いたようですけど。

 

このベッキーとの不倫騒動。

プラスに働くのかマイナスに働くのか…。

 

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。