読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

失恋の涙は涙活で癒そう?イケメソ宅泣便って?

 

 

こんにちは。

 

kobaです。

 

女性のあなたに朗報です。

失恋しても、あなたをイケメンが優しく癒してくれますよ。

今、涙活が話題になっています。

涙活というのは、涙を流すことで心のデトックスをする活動です。

毎月2回ほど映画、音楽、詩の朗読などを通じて涙活が開催されています。

⇒涙活公式サイト


主催者は沖直実さん。

沖直実さんは、現在、「イケメン評論家」として活動している方で、テレビ、雑誌などでイケメンに関する企画提案を行っています。

 

⇒沖直実さん公式ブログ

 

 

2004年以降、沖直実のいい男祭りを開催しており自身の公式ブログでは出場希望のイケメン、推薦したいイケメンなどを受付中だとか。

 

こういう趣味と実益を兼ねた仕事って楽しいでしょうね。

 

一昔のイケメンと違い現代は、いろんなタイプのイケメンがいて非常に目の保養になります。

私は、自分の彼のように濃い系のハンサムが好きなのですが。

 

さて、イケメソ宅泣便の件ですが、失恋したときは、思いっきり泣くことでリラックス状態にスイッチを切り替えることができるのだとか。

 

失恋でなくても落ち込んでいるときは、思いっきり泣いたほうが身体の為にも良いそうです。

 

そして女性の場合は、イケメンと共に涙を流すのがより効果的だとか。

 

周囲に頼めるイケメンがいれば別ですが、いない場合は、「イケメソ宅涙便」の出番です。

 

「イケメソ宅涙便」は好みのタイプのイケメンを選ぶとオフィスに訪れて一緒に映画を見て泣くのに付き合ってくれたり、涙を拭いてくれるサービスをしてくれるものです。

料金は、7900円。

⇒イケメソ宅涙便

 

 

 

ただし法人限定なのが残念です。

関東近郊オフィスの方で職場で了承の取れる方は利用されると良いと思います。

 

なかなか、日本の企業で了承してくれる会社ってないのでは?

何故に法人限定なんでしょうね。

やはり個人対象だと人員も必要ですし、トラブルなども多そうですから。

現時点では、オフィスにイケメンを呼び全員で泣きましょうという感じのようですね。

 

それだと益々、間口が狭くなるのでは…。

商売成り立つのかな?

 

しかし、注目すべき点は、ただのイケメンではないという点です。

 

彼らは全員、感涙療法士の資格を取得しているんです。

 

感涙療法士とは全米で感涙協会が認定しているれっきとした医療職です。

 

流石に押さえるところは、ちゃんと押さえていますね。

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。