読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

宮沢氷魚はICU?!専属モデルデビュー!!父親にそっくり?

kobaです!!

 

あなたは、宮沢氷魚(ひお)(21)さんを知っていますか?

初オーディションで「MEN‘S NON-NO」の30代目のモデルデビューが決まりました。

10月号が初仕事になるとか。

 

宮沢氷魚

1994年4月24日生まれ

184㎝

(B86W71H92)

足のサイズ28.5㎝

カリフォルニア出身

ICUの3年生

趣味:野球、釣り

特技:陸上、クロスカントリー、サッカー

 

 

「MEN‘S NON-NO」出身の男性には、阿部寛さん、谷原章介さんなど正統派ハンサムがいますが、今でも若き男性芸能人の登竜門的な存在です。

 

毎年、専属モデルオーディションでは、2000名を超える応募があり狭き門となっています。

 

今年の第30回目のメンズノンノの専属モデルオーディションには、氷魚さんの他3名が新人専属モデルとして抜擢されています。

 

その中でも氷魚さんは、父親が元THE BOOM宮沢和史さん、母親がタレントの光岡ディオンさんというサラブレッド。

 

容姿も184㎝でカラーリングしていない茶髪に澄んだ瞳がひときわ目を惹く存在。

お父さんに似ていると評判です。

あの皇室の佳子さまが通うICUに今年編入しています。

将来は、芸能界で幅広く活躍したいと思っているとか。

現在は、大手芸能事務所「レプロエンタテインメント」に所属中です。

幼少期からインターナショナルスクールだったので英語は堪能、スポーツもクロスカントリー、野球などをするようで、運動神経にも自信があるよう。

 

モデルとしては阿部寛さんが目標のようですが、初めて合格したオーディションがメンズノンノだった。

氷魚さん、結構、合格するまで苦労されたのでしょうか?

父である和史さんのことをとても尊敬しています。

母のディオンさんがラジオ番組のパーソナリティを務めている影響もあり、テレビだけでなくラジオの仕事にもチャレンジしたいと思っているとか。

 

やはり、両親が芸能人だと芸能界での仕事の仕方の考え方も変わってくるでしょうね。

 

個人的な氷魚さんの感想ですが、整形はしていないと思います。

ただ、顔は阿部寛さんや、谷原章介さんのようにハンサムとは言い難いですね。

正面よりも横からの顔の方が写真写りが良いと思いました。

 

モデルというと長身というイメージがありますが、ファッショ誌のモデルさんって必ずしも長身でないといけないということはないようです。

 

ただ、スレンダーであることは必須条件ですね。

服を如何に格好良く着こなせるかがテーマになってきますから。

 

これから、どんな活躍をしていくのかちょっと気になる存在ではあります。

 

整形しないで頑張って欲しい。

 

整形すると韓流スターのようになりそうで…。

 

今日も最後まで読んで頂きまして有難うございました。