読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kobaの気になるトレンド情報♪

1分間で読める気になる記事を紹介しています!!

2015年のお盆休みの帰省ラッシュはいつから?高速道路や新幹線など

こんにちは!!kobaです♪

 

夏休み到来で故郷に帰省する人も多いと思います。

私などはフリーランスなので関係ないのですけど、雇用されている人は大体、夏休みの時期が決まっているので、どうしても混雑するときに動く感じになってきます。

2015年の帰省ラッシュは、どんな模様なのでしょう。

ちょっと調べてみました。

 

今年のお盆休みは、2パターンに分かれるようです。

8/8から8/16まで休みを取る人。

8/12頃から8/16まで休みを取る人。

前者は比較的、大手に多いようです。

どちらにしても、この時期は何処に行っても混雑は否めない状況です。

ちなみに来年から8/11が祝日に認定されます。(山の日)

暦によっては夏休みが少し長くなる可能性もありますね。

ちょっと、調べてみました。

来年(2016)は、8/11が木曜日です。

8/12から休みの会社だと8/16まで休みで6連休になります。

 

新幹線は、東京駅が拠点になる人も多いかと思われます。

各新幹線の下りですが、13日現在、午前中を中心に混雑しており東海道新幹線東北新幹線は午前中の新幹線の指定席が満席に近い状態。

自由席の乗車率は100%を超過している列車が殆どの状態です。

北陸新幹線開通でJR金沢駅は、帰省客の他に観光客も加わり混雑している模様。

 

高速道路も下り線を中心に13日の早朝から混雑しています。

主に東北道の下り宮城県の三本木パーキングエリア付近を先頭に渋滞、関越道下りの埼玉県の東松山インターチェンジ付近を先頭に渋滞。

夕方は、関越道の花園インターチェンジを先頭に45キロ、東北道の矢坂北パーキングエリア付近、中央道の相模湖インターチェンジ付近を先頭に35キロの断続的渋滞が予測されていますね。

 

Uターンラッシュのピークは鉄道、飛行機が16日午前中、高速道路が15日17時頃と予想されています。

 

私は、以前、有料高速道路のコールセンターで働いていました。

毎年、夏場のお盆休みの時期は、決まった高速道路が大渋滞します。

大渋滞して困るのは、トイレですよね。

男性と子供は緊急時に外でトイレをすることもできますが女性はできないですものね。

そういうクレームの電話もかかってくるのですが、こちらも正直対応できかねる場合が殆どです。

最近は、携帯式の使い捨てのトイレも市販されています。

お盆の時期の帰省ラッシュに遭遇する可能性のある人は、是非、携帯されることをおススメします。

そして、ドライバーの方は走行中よりも渋滞中の運転は疲労が蓄積しますので、万全な体調で運転に臨むようにしましょう。

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。